本文へ移動

働きやすい職場を目指して

介護職員処遇改善及び介護職員等特定処遇改善に関する取組みについて

当法人は、令和2年4月より、全事業所で 「介護職員処遇改善加算 Ⅰ」「介護職員等特定処遇改善加算 Ⅰ」を取得しています。
 
賃金改善以外の職場環境等の取組みとして、平成23年度より以下のとおり 取り組んでいます。
 ○資質の向上
  ●働きながら介護福祉士取得を目指す職員に対し実務者研修受講支援や、より専門性の高い介護技術を
   習得しようとする職員に対して、研修の受講支援を行っています。
  ●当法人内の事業所共同による採用・人事異動・研修のための制度の構築・実施をしています。
 〇労働環境・処遇の改善
  ●新人介護職員の早期離職防止のためサポーター制度を導入しています。
  ●雇用管理改善のため管理者の労働・安全衛生法規・休暇・休職制度に係る研修受講等による
   雇用管理改善対策を実施しています。
  ●ICT活用による介護職員の事務負担軽減等業務省力化を行っています。
  ●介護職員の腰痛対策を含む負担軽減のためのリフト等介護機器等の導入を行っています。
  ●子育てとの両立を目指す職員のため育児休業制度等の充実を行っています。
  ●健康診断・ストレスチェック等健康管理の強化、施設内禁煙等実施しております。
 〇その他の要件
  ●経営理念等を職員にみえる化をしています。
  ●中途採用者を積極的に受け入れるとともに、勤務シフトや短時間労働等職員の個々の状況に
   応じて対応しています。
  ●希望する非正規職員を正規職員に登用する制度があります。          
 

ワークライフバランス

RSS(別ウィンドウで開きます) 

12月11日 高知県ワークライフバランス推進5部門認証企業表彰を受けました!

2019-12-13
ちより街テラスにて
授賞式が行われ盾を頂きました
ふるさと会の取り組み事例を発表しました
前尾崎知事と新濱田知事の2人の名前があります~
様々な働き方を工夫していきたいと思います
12月11日(水)ちより街テラスにて「働い方改革セミナー」がありました。高知労働基準監督署の方の話で、「働き方改革とは魅力ある職場づくりの事である」という言葉が印象に残りました。ふるさと会でも育児中の人、家族の介護が必要な人、自身の病気やケガ、家庭の都合がある人など様々な人が働いてくれています。その人達が働き続けられるよう、引き続き働き方の工夫をしていきたいと思います。
 

職員のおかげです

職員の理解や協力により達成できました!

高知県認証介護事業所に認証されました

職員がいきいきと働け、良いサービスが提供できるよう更に努力いたします。

認証書とミニのぼりです
介護職員がいきいきと活躍できるよう、職場環境の整備を行い離職を防止することや介護業界のイメージアップによる新たな人材の確保を目的に、平成30年度から高知県が「介護事業所認証評価制度」を始めました。評価内容は①新人さんの計画的な育成②キャリアアップの仕組みの整備③職員の働きやすさにつながる取り組み④質の高いサービスを提供するための体制確保⑤地域に開かれた事業所としての活動などです。
平成30年度は14法人が認証されたそうです。
ヘリオスの場所
社会福祉法人 ふるさと会
〒781-0240
高知県高知市横浜20番1
TEL.088-848-2002
FAX.088-848-2005

①第1種社会福祉事業 特別養護老人ホームの経営、軽費老人ホームの経営
②第2種社会福祉事業 老人デイサービス事業の経営、老人短期入所事業の経営、老人介護支援センターの経営、老人居宅介護等事業の経営
③公益を目的とする事業 この法人は社会福祉法第26条の規定により、利用者が個人の尊厳を保持しつつ、自立した生活を地域社会において営むことが出来るよう支援すること等を目的として、次の事業を行う 居宅介護支援事業、配食サービス事業
④収益を目的とする事業 この法人は社会福祉法第26条の規定により、次の事業を行う 貸室業 土地の貸付業
TOPへ戻る