本文へ移動

ケアハウスあじさいの里 ℡088-837-5515

外観

ケアハウスあじさいの里へようこそ

ケアハウスあじさいの里は、高知県産木材を使用した全国でも珍しい木造建築の介護付き(地域密着型特定施設)ケアハウスです。
 
ケアハウスあじさいの里では、とても自然に恵まれており1歩外へ出ると季節を肌で感じることができます。そんな季節を肌で感じるために、生活の中でのリハビリ(歩行等)をおこない、季節を感じると同時に機能の維持にも努めています。
 
ケアハウスあじさいの里では、外出・外泊が自由にでき、日曜日にはショッピング・ドライブ等の外出援助があります。 
 
 
入居の対象は
 
高知市に住民票がある方で、介護保険で「要介護」の認定を受けている方です。
入居者・待機者募集中 いつでもご相談ください

あじさいの里の日々 ~ajisai's life~

RSS(別ウィンドウで開きます) 

節分

2021-02-03
今年も恒例の節分行事を行いました。
「鬼は外、福は内」と皆様、元気よく豆まきされていました。
記念撮影もされ、いい笑顔を見せてくださいました。

お餅つき

2020-12-28
今年は規模を縮小して、餅つきを行いました。当時は気候も良く暖かくて過ごしやすく、入居者様も
「懐かしいね」「昔はいろんな家でやりよった」と楽しそうに話をされていました  

今年も1年お世話になりました。来年もよろしくお願い致します。
皆様良いお年を。

クリスマス

2020-12-28
12月25日に  クリスマス会  を行いました。
コロナ禍で外出自粛や行事を縮小している中でも、いつもより少しだけ違った雰囲気の中で沢山の笑顔  を見せて頂くことができて少しでも楽しんで頂くことができたと思います  

庭のさくらんぼの木にも春が訪れました。

2020-03-12
あじさいの里の庭にさくらんぼの木が3本あります。
そのさくらんぼの木に春が訪れました。
季節の鳥も遊びに来ています。

何ができるかな?~どら焼き~

2020-03-06
今日は、おやつ作りとしてどら焼きをしました。
まずは、生地作りを役割分担ししました。生地が出来たら、ホットプレートに生地を流し込み焼いていきます。
ご利用者様が食べるおやつなので、生地を流し込む際に注意して大きくなりすぎないように、みんなで気を付けました。
出来上がった生地にあんこを挟み、みんなで食しました。
ご利用者様からは「美味しいね」と口々に聞かれ、みなさんは満足されていました。

競輪車輛

助手席がリフトアップしますので、車椅子を使用されている方の外出に便利です。
競輪選手をイメージしたデザインがなかなか良いです。

解説

ケアハウスあじさいの里では平成24年9月、競輪事業の補助を受け、8人乗りの車両を購入しました。事業費の総額は約256万円で、補助額は150万円でした。競輪選手をイメージした外観が特徴で、内装では助手席がリフトアップしますので入居者様からは、「乗り降りが楽になり、乗り心地も最高!」と好評です。シートを折りたためるので、トランクには3台分の車椅子も積めます。 とっても有り難い車です。

住所、連絡先

 住所
〒781-0311
高知県高知市春野町芳原1308-1
 
電話 (088)-837-5515
FAX (088)-837-5535
メールアドレス ajisainosato@tea.ocn.ne.jp
 
【窓口】
相談員 岡本
ヘリオスの場所
社会福祉法人 ふるさと会
〒781-0240
高知県高知市横浜20番1
TEL.088-848-2002
FAX.088-848-2005

①第1種社会福祉事業 特別養護老人ホームの経営、軽費老人ホームの経営
②第2種社会福祉事業 老人デイサービス事業の経営、老人短期入所事業の経営、老人介護支援センターの経営、老人居宅介護等事業の経営
③公益を目的とする事業 この法人は社会福祉法第26条の規定により、利用者が個人の尊厳を保持しつつ、自立した生活を地域社会において営むことが出来るよう支援すること等を目的として、次の事業を行う 居宅介護支援事業、配食サービス事業
④収益を目的とする事業 この法人は社会福祉法第26条の規定により、次の事業を行う 貸室業 土地の貸付業
TOPへ戻る