本文へ移動

ケアハウスあじさいの里 ℡088-837-5515

外観

ケアハウスあじさいの里へようこそ

ケアハウスあじさいの里は、高知県産木材を使用した全国でも珍しい木造建築の介護付き(地域密着型特定施設)ケアハウスです。
 
ケアハウスあじさいの里では、とても自然に恵まれており1歩外へ出ると季節を肌で感じることができます。そんな季節を肌で感じるために、生活の中でのリハビリ(歩行等)をおこない、季節を感じると同時に機能の維持にも努めています。
 
ケアハウスあじさいの里では、外出・外泊が自由にでき、日曜日にはショッピング・ドライブ等の外出援助があります。 
 
 
入居の対象は
 
高知市に住民票がある方で、介護保険で「要介護」の認定を受けている方です。

お料理好きの方必見です!

あじさいの里の日々 ~ajisai's life~

RSS(別ウィンドウで開きます) 

こんな物ができました。~提灯づくり~

2019-07-12
今日は制作として室内に飾る提灯を作りました。
それぞれ好きな色の和紙を使い作りました。
ご利用者様がそれぞれ制作をし棟内に飾りました。
あじさいの里にお立ち寄りの際には、見ていってくださーいっ!!!!!!!!

何ができるかな?~お稲荷さん~

2019-07-10
本日は、流しそうめんだけではと、あわせてご利用者様みんなでお稲荷さんを作りました。
役割分担をしてそれぞれが、各担当を持って作りました。
出来上がりは上出来!!!!!!!!!
ご利用者様みんなで、流しそうめんと一緒に美味しく食べました。

七夕まつり~流しそうめん~part2

2019-07-10
第2弾、流しそうめん開催!!!!!!
ご利用者みんなで竹を囲み、流しそうめんを食べました。
そうめんが好きなご利用者様も多く、流れてくるそうめんをお箸でつつき、みんなで食べました。
そうめんを取って口に運び、その瞬間笑顔がこぼれ美味しさが伝わってきました。

七夕まつり~流しそうめん~

2019-07-03
流しそうめんをご利用者様みんなで食べました。
流れてくるそうめんをお箸で掴む事ができずに見過ごしてしまったり、竹の節にそうめんが引っ掛かり
落ち着いてお箸で食べる事ができたりと、ご利用者様みんなで楽しみました。

何ができるかな?~蒸しパン~

2019-06-28
今日は、おやつの時間に向けてご利用者様みんなで、蒸しパンを作りました。
みんなで食べるおやつなので、それぞれが、みんなの事を思い1つ1つ作りました。
蒸しあがった蒸しパンは最高に美味しそうなおやつになりました。

競輪車輛

助手席がリフトアップしますので、車椅子を使用されている方の外出に便利です。
競輪選手をイメージしたデザインがなかなか良いです。

解説

ケアハウスあじさいの里では平成24年9月、競輪事業の補助を受け、8人乗りの車両を購入しました。事業費の総額は約256万円で、補助額は150万円でした。競輪選手をイメージした外観が特徴で、内装では助手席がリフトアップしますので入居者様からは、「乗り降りが楽になり、乗り心地も最高!」と好評です。シートを折りたためるので、トランクには3台分の車椅子も積めます。 とっても有り難い車です。

住所、連絡先

 住所
〒781-0311
高知県高知市春野町芳原1308-1
 
電話 (088)-837-5515
FAX (088)-837-5535
メールアドレス ajisainosato@tea.ocn.ne.jp
 
【窓口】
管理者 谷、相談員 岡本
ヘリオスの場所
社会福祉法人 ふるさと会
〒781-0240
高知県高知市横浜20番1
TEL.088-848-2002
FAX.088-848-2005

①第1種社会福祉事業 特別養護老人ホームの経営、軽費老人ホームの経営
②第2種社会福祉事業 老人デイサービス事業の経営、老人短期入所事業の経営、老人介護支援センターの経営、老人居宅介護等事業の経営
③公益を目的とする事業 この法人は社会福祉法第26条の規定により、利用者が個人の尊厳を保持しつつ、自立した生活を地域社会において営むことが出来るよう支援すること等を目的として、次の事業を行う 居宅介護支援事業、配食サービス事業
④収益を目的とする事業 この法人は社会福祉法第26条の規定により、次の事業を行う 貸室業 土地の貸付業
TOPへ戻る